沿革

  • 2010年3月
    日本・中国・ASEAN経済文化研究会設立
    ​ (東京都千代田区神田小川町)
     

  • 2011年8月​
    タイ王国タクシン元首相を招聘。東京神田学士会館にて、「今後のタイ情勢に臨んで」をテーマに講演。収益金、義援金はタクシン氏を通じて東日本大震災の被災民に届けられる。

     

  • 2013年1月​
    東京都千代田区一番町に移転

     

  • 2014年7月・10月
    スリランカ経済視察団を受入れ、都内で進出セミナーを実施

     

  • ​2015年12月​
    東京都千代田区神田小川町1丁目に移転

     

  • 2016年3月
    ​環太平洋アジア交流協会に名称を変更

     
  • ​2016年4月
    第一回・公開シンポジウムにて、マハラック元駐ベトナム米国大使との座談会を開催
     
  • 2017年3月
    金融問題勉強会と初めての合同会合(第3回公開シンポジウム)でタイ王国タクシン元首相との座談会を実施
     
  • 2017年6月
    ​第一回社員総会。堺屋太一氏による「平成30年日本は何をしたか」と題する記念講演を実施
     
  • 2017年11月
    ​東京都千代田区神田小川町3丁目に移転
     
  • 2018年3月
    ​タイ王国へき地の小学校を支援するチャリティバザーを実施。同地小学校アンパイマニワーン校長を招いて子供たちへの教育活動(命の水プロジェクト)を報告(JTASH共催・三原健三代表)。

     
  • 2018年6月
    第二回社員総会。田中均国際戦略研究所理事長(日本総合研究所)による「北朝鮮情勢について」の講演を実施。

     
  • 2018年8月
    ​安斎隆氏(セブン銀行特別顧問)、当協会の会長に就任。

  • 2019年6月
    第三回社員総会。古川貞二郎・元内閣官房副長官による「令和の時代に期待すること -皇位継承問題など-」の講演を実施。

     

  • 2020年6月
    第四回社員総会。中山恭子・希望の党顧問による 「文化のプラットホームとしての日本」の講演を実施。

一般社団法人 環太平洋アジア交流協会

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町

3-5-2たちばなやビル2階 [MAP]

TEL:03-3526-2250 FAX:03-3526-2674

E-Mail:info@society-apa.com

​定休日:土曜日、日曜日

  • Facebook
  • Instagram