2月12日(水) | 一般社団法人 環太平洋アジア交流協会

SAPA茶話会 第5回(ミャンマー)

 環太平洋アジアの国々の知識を深めるため、一つの国をテーマとした交流会を行っています。ネイティブの方を招いて、お茶を飲みながら気軽に親睦を深める会です。今回はミャンマーをテーマに歓談します。多種多様な人が集まり、中国茶を飲みながら語り合うサロンに参加しませんか。気楽にお越しいただき、肩ひじを張らない情報交換をしましょう。
お申し込みの受付は終了しました。
SAPA茶話会 第5回(ミャンマー)

日時・場所

2020年2月12日 17:00 – 19:00
一般社団法人 環太平洋アジア交流協会, 日本、〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目5−2−二階

イベントについて

第5回目のトピック「ミャンマーについて」

ミャンマーの歴史、風土、生活事情など、ご関心のありの方はお集りください。

当日は、ミャンマーの方も参加する予定です。

アジア文化造形学会(http://www.ajiabunkazokei.com/)とコラボして行います。

時間:2020年2月12日(水)午後5時から

場所:東京都千代田区神田小川町3-5-2 たちばなやビル2階

   一般社団法人「環太平洋アジア交流協会」事務所の談話室

(都営地下鉄神保町駅から歩いて5分、半蔵門線神保町駅から7-8分)

参加費:中国茶代として300円

参加資格:原則として協会会員ですが、トピックに関心がある方なら、どなたでも構いません。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア