top of page
  • 執筆者の写真SAPA

日中運航チャーター業務の受託【旅行業】

受託企業:オーフレンズ株式会社(SAPA法人会員)

委託企業:中国鼎晟(Dingsheng)国際航空旅行社

運営開始:2022年春

運営業務:

日中間で運航するチャーター便または座席チャーターの手配および左記に付随するホテル、観光バス等の手配

元受け旅行社:

SRIWIJAYA AIR、CYTS、Tuniu Travel、Qunar.com、Ctrip.com、中国国際旅行

サービス、Mafengwo、シーザーズ、国際旅行 サービス


 コロナ後を見据えてオーフレンズ株式会社(東京都千代田区)は中国鼎晟(Dingsheng)国際航空旅行社の日本における全権代理を受け、7月14日に同社とコンサルティング契約を締結しました。Dingshengは中国各地より東南アジア向けチャーター機の発注で多くの実績をあげております(コロナ以前)。

 いま、中国では渡航先として「コロナ後に最も行ってみたい国」のナンバーワンが日本となっています。

 元受け旅行社の需要が根強いことから、同社は来年3月の日中運航チャーター機の利用を目指し、チャーター機業務の準備を進めることになりました。今後の日程としては11月に企画、12月に現地旅行社(9社)募集、来年1月に運航局への申請を目指しています(すでに日本のLCC3社と交渉中)。

 また、チャーター機に付随して、観光バス、ホテル宿泊など中国からの来日団体の取扱いも予定していますので、ぜひ力を貸してください。よろしくお願い申し上げます。

0043OT2109

閲覧数:32回
bottom of page